仕事ができる人は声が低い?ビジネスで重要な「低い声」の重要性と声を変えるトレーニング方法

ブブ男
仕事ができる人は声が良い!そんな情報に絶望しているそこの君。この記事ではビジネスでの成功と声の関係、そして信頼を掴む魅力的な声を作る方法をご紹介しています。

 あなたは、自分の声に自信があるだろうか?

私はない。2年前テレビ番組の取材を受けた時、その映像を見て、自分の声にショックを受けた。甲高くて、か細くて、飢え死に寸前のハムスターみたい。この声のせいで、仕事でも日常生活でも損をしている。

出典:Business Journal

ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る

あなたは、自分の声に自信があるだろうか?私はない。2年前テレビ番組の取材を受けた時、その映像を見て、自分の声にショックを…

この記事を読んでの学び

  1. 声はビジネスの成功に影響する
  2. 声や話し方は練習で直すことができる
  3. 声を変えるには横隔膜のトレーニング
  4. 低い声はビジネスの場で有効

出典:Business Journal

自分の声に自信がありますか?

紹介している記事の冒頭に書かれている言葉ですが、あなたはこの質問に自信を持ってYesと答えられますか?

私は自信を持って答えられますよ、ノー!!と。

小さい頃から自分の声にコンプレックスがありましたし、声が小さいので「なんて?」と聞き返されるのが日常茶飯事ですから・・・。

今回ご紹介した記事では、ビジネスにおける声の重要性と声を変えるためのトレーニングがわかりやすく紹介されています。

低い声はビジネスで有利

記事では低くて落ち着いた声は相手を信頼させたり説得させることに有効であり、声を変えることがビジネスの成功に繋がるとしています。

芸能人で言うなら福山雅治さんや玉木宏さんのような声が理想で、声が低い人は高い人と比べて年収が高いなんて統計もあるようで・・・笑

低い声を出すための横隔膜のトレーニング方法

私もどちらかと言えば地声は高く低い声を出すのは苦手なのですが、地声が高い人でも横隔膜のトレーニングにより低い声が出せるようです。

そのための具体的な方法 も記事では紹介されています。

悪代官スペシャル」というユニークなトレーニング方法が紹介されており、私も福山雅治みたいな素敵な低い声を自在に扱えるようお風呂で毎日練習をしています。

実際に横隔膜を使うことを意識するだけでも声質が変わることを実感しているので、、自分の声に自信がない方は記事を参考に横隔膜のトレーニングしてみるといいでしょう。

この話題についてみんなの意見

広告